緊急事態宣言解除を受けて

平素より埼大通りむらた歯科にご来院頂き誠にありがとうございます。
5月26日に緊急事態宣言が解除されましたが、当院では、今後も最大限の感染防止対策を継続し診療行ってまいります。
歯のことでお悩みでしたら埼大通りむらた歯科にご来院ください。

院長からのご挨拶

さいたま市 埼大通り むらた歯科 院長 村田佳彦

院長 村田佳彦

開業2年目を迎え「患者さんを笑顔にする歯科医院」を目指しています!

北浦和の埼大通りに開業して2年目を迎えました。歯科医院を開業する前に、北浦和駅の西口を出て、ふれあい通り商店街を歩いていたとき、若い方から高齢の方まで幅広い年齢層の住民の方が行き交い、『かかりつけ医』を目指していた私にとって、とても魅力的な街に感じたことを思い出します。
こんな街で地域医療に貢献する『かかりつけ医』として独立したいと思っていた矢先、北浦和の埼大通り沿いにある医療ビルを紹介されました。2階でしたが内科も同じフロアにあり、理想に近い開業地に出会うことができました。それが現在の『埼大通り むらた歯科』です。思いは通じたのです。それから2年近くで、北浦和・南与野周辺には多くの歯科医院があるにも関わらず、中央区新中里、中央区大戸、中央区鈴谷、浦和区北浦和、浦和区常盤、少し離れた桜区大久保領家、桜区中島の方々もご紹介によってご来院してくださって、とても感謝しております。

開業した当初は、お口の中のメンテナンスが不十分であったり、不良な詰め物や被せ物だったり、合わない入れ歯をそのままお使いの方もいらっしゃいました。不具合や痛みのある歯を治療しながら、治療と同時にお口のメンテナンスの大切さをお話しさせていただくことにより、現在では患者さんたちのお口の中は随分きれいになり衛生的になりました。少し前に定期健診に来院された30代の患者さんは、お口の中を拝見するとメンテナンスが行き届いていて何の問題もありませんでした。すると「先生、金属の被せ物をセラミックスに替えてください。悪いところがなくなったので見た目もキレイにしたくなりました」とのこと。患者さんがお口の中を衛生的にする習慣がつき、さらにご自身で見た目もきれいになりたいと希望してくださるようになり、北浦和、南与野地域で開業して歯科医師としてのやりがいを感じています。本当に嬉しい限りです。

埼大通りむらた歯科

受付カウンター

こんな歯医者です

実は私は東京出身ですが、いとこが埼玉県内の歯科大学に通学していて、中高生の頃、折に触れ歯科大学の話しを聞き、自然と歯科医師という職業に関心をもつようになり歯科大学に進学しました。
そして学生時代の6年間を過ごした埼玉県の水に合い、卒業後は埼玉県内の歯科医院でお子様から高齢の方まで幅広く診療してきました。そろそろ自分の開業を考えて埼玉近郊で開業地を1年以上探しましたが、「この場所だ!」と感じるところがなく、諦めかけていた頃にこの北浦和の場所を紹介されました。開業地選びには慎重でしたが、北浦和から南与野近辺の街歩きをして、「ここで歯科医院を開こう」とすぐに決心しました。というのも、町ゆく老若男女の年齢のバランスがとても良く、私が今まで経験してきた幅広い年齢層に対応できる歯科医師としての技術がいかんなく発揮できると思ったからです。

埼大通りむらた歯科

続いて私のそんな思いを裏付ける診療履歴を紹介させていただきます。
埼玉県坂戸市にある医療機関で、地域の方を幅広く総合的に診療をする歯科診療に携わりました。続いて埼玉県富士見市にある医院では、欠損補綴といって入れ歯、インプラントや被せもので失った歯の機能回復をする治療やかみ合わせの治療をしてきました。そして東京港区赤坂の歯科医院では、さらに高度なやり直しのない欠損補綴を中心に診療をしてきました。このような被せものや入れ歯、インプラントの治療を学ぶにつれて、予防歯科の大切さを痛感するようになり、歯周病治療をベースにした予防歯科を勉強会でさらに深く学び、勤務先の医院で小児のむし歯予防にも力を入れてきました。
このような経歴ですから、北浦和、南与野地域の幅広い年齢層の方々のどのような治療にも対応できますので、安心してお任せください。

I LOVE 北浦和・南与野

北浦和駅西口から続く商店街の人の流れがイオン北浦和店のところで一段落して、人影がまばらになりだす住宅地への入口に“埼大通りむらた歯科”はあります。北浦和、南与野に開業してまだ2年足らずですが、この地域で生まれ育った様な感じさえします。新しいものと古いものが調和している街並み、駅周辺は流行のものが溢れているようですが、ふれあい通り商店街を歩いていると、フッと感じる昭和の匂い、こんな感じが大好きです。
そんな北浦和、南与野周辺にお住まいの皆様のお口の健康をサポートできることが、とても嬉しくやりがいを感じています。

埼大通りメディカルビル

埼大通りメディカルビルの2階に当院はございます。


ホワイトニング
歯科健診


求人案内

募集職種 歯科衛生士・歯科助手
雇用形態 正社員(常勤)
社会保険 健康保険、雇用保険、労災保険
勤務地 当院(埼玉県さいたま市中央区新中里1-3-3 2F)
さいたま市 歯科衛生士・歯科助手 求人



歯を治療するための特徴

「やりなおしの少ない治療を目指します」

場当たり的な治療ではどこまで、いつまで治療に通えば良いのか不安になりませんか?

治療計画を立案致しますので、その為に少々お時間を頂き精密検査を受けられる事をお勧めしています。しっかりとした診査診断・治療計画を立て合理的に治療を進め、より精密に治療を行う事を心掛けています。更に患者さん自身で口腔内環境の改善維持ができるようになると、よりやり直しの少ない治療に近づくと考えます。

「歯を治すこと以上に歯を守ることに全力を注ぎます」

当院では治療の有無に関わらず、ご自身のお口の中の健康状態を把握して頂く事を推奨しております。その事でメインテナンス間隔への裏付け、治療に入る前の改善点などが明らかになります。特にむし歯、歯周病に関して唾液検査によるリスク(病気のなりやすさ)検査を実施しています。また衛生士による時間をかけた丁寧な問診、口腔衛生指導を心がけています。

「より快適に治療を受けて頂くために」

プライバシーの保護、感染予防、落ち着いた空間の提供を目標に個室、半個室での診療となります。また、診療ユニットには座り心地の良い2種類のシートを採用しました。是非座ってみて下さい。

「より正確な診断をするために」

歯科用CTを導入しました。抜歯困難な親知らずの診断、難治性の根の治療の診断、インプラントの術前診断・術後確認、顎関節の診断等多岐に渡る3次元な診断に活用できます。また歯科用マイクロスコープを導入しました。肉眼や拡大鏡では確認できない部分の診断や、より精密な治療へ活用できます。

「より安全な治療を受けていただくために」

ヨーロッパ最高基準のクラスB滅菌器にて器具の滅菌を行っております。また患者さん毎のタービン類の滅菌を専用滅菌器にて行い、感染予防に努めています。診療台の横には切削片の飛散や臭いの発生を防止する口腔外バキュームを設置しており、診療室内を清潔に保ちます。