今週の診療体制

新型コロナウィルス感染拡大の一途を辿り、通常通りの診療体制では感染リスクの低減には繋がらないと判断しております。4月中の休診もやむなしの状況ですが、治療途中の患者様をそのままに止まる事はできませんので、当院ではできる限りの感染拡大防止対策を講じた上で診療を行います。【現在行っている当院の対策は以前の投稿を参照して下さい】

※患者さまへ診療時間の変更のお知らせ※

当面午前10時より診療開始します【従業員の通勤ラッシュ回避の為】

午後は16時を目途に予約が入らなければ終了致します

予約の入らなかった日は急遽休診とさせて頂き、院長のみ出勤しますので急患対応は承れます

その他HP下方のカレンダーをご覧ください!

 

明日4月13日(月)より概ね5月6日(水)までの間は、以下のような診療体制で行います

☆少なからず診療を行う以上は、私を含め当院のスタッフが感染しない事が患者様への感染拡大防止になるというのが基本的概念です。

・基本的にこの期間は【飛沫を伴う治療に関して】歯科衛生士による診療は行いません。衛生士でのご予約の方は院長の私が治療を行えるよう予約時間を調整してあります。担当衛生士には診療補助と、診療室内の滅菌作業に従事してもらいます。※衛生指導等は衛生士が行います

・感染リスク低減の為、受付スタッフは診療室内へは立ち入らず受付業務だけに専念させます。また、手袋、フェイスシールド付きマスク着用での受付対応となります事をご容赦下さい

・飛沫感染防止の為、受付に仕切り板を設置致します【現在作成中】

・スタッフの通勤時感染リスクを低減させる為、通勤時間を避けた時差出勤、並びに自宅待機の日を設け、急患対応のみの診療日を増やします。その日は院長の私一人での対応になりますので、院内へはお一人ずつ入って頂き、治療内容は応急的な事、今治療が必要な事に限らせて頂きます。※急患対応のみの診療日はカレンダーをご確認下さい。前日までにはお知らせいたします

・朝のお時間帯、急患対応日はお電話でのご対応がタイムリーには出来かねます。申し訳ございませんが電話に出られない場合は後程折り返しお電話しますのでメッセージをお願い致します

・受診ご希望の方は事前に必ずお電話にてご連絡下さい

・現在予約をお取りの患者様に関しては、次回のお約束はそのままお越し下さい。その上で現在の口腔内を確認させて頂き、治療継続の必要がある場合は極力防護対策、感染拡大防止対策を講じた上でご対応させて下さい。治療延期が可能な場合には、現段階では5月7日(木)以降で予約をお願いしております

・それでも来院自体がご心配の方はご自身の判断で治療を中断、延期して頂いて構いません。事態の推移によって、こちらから中断中の変化がないかの確認のご連絡を致します

治療再開の際には気兼ねなくご連絡下さい!

 

防護用物資が尽きるか、精魂尽きるか…それまではできる限り頑張ってみます。また今後の国からの強い指示がでた場合もそれに準じて対応を変える予定でいます

何卒ご協力、ご理解の程よろしくお願い致します

 

 

埼大通りむらた歯科

院長 村田 佳彦